FC2ブログ

terasawayoshiki

i screeeeem

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

twitter

IMG_4988_convert_20100320004508.jpg
私の少し好きな家族のマスコット的な猫。
関節の部分がぶらぶらしてる感じが何とも
言えない愛らしさがあって、好きだ。
普段あまり意識されないけど、
いつでも君は見守ってくれているね。
私は知ってるよ。



最近他人のブログをのぞくのに
ハマっています。

今あいつあんなこと思ってるんだ。ふふふ、みたいな。

mixiみたいに足跡残らないし。
自由です。
でも、すこし罪悪感があるな。
でも、ネットに載せてるくらいだからな・・

何か無法地帯だな。


今更だけど、始めてみました。

twitter。


実家なう。

フォローミー

よく分かりません。


明日tokyoに戻ります。


kogoto tawagoto
スポンサーサイト
  1. 2010/03/20(土) 00:55:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

0312


昨晩、誕生日会がありました。


主役はもちろん私。(と、かわぐちくん)

20100312000759_convert_20100312072735.jpg
happy birthday cake

IMG_0344_convert_20100312073505.jpg
華麗な頂き物たち

IMG_0351_convert_20100312072825.jpg
これには興奮を隠せず



3月9日に生誕20周年を迎えました。
ここまで成長できたこと(誇れるものは何も無いが)を、
家族と友人たちに感謝したいです。


やっと成人ですね。


3月8日に兄さんには手作り焼肉定食をごちそうになり、
素敵なワインまでいただきました。

IMG_0355_convert_20100312074519.jpg


幸先の良い成人のスタートかな。

kogoto tawagoto
  1. 2010/03/12(金) 07:50:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

0310-2

IMG_0297_convert_20100310105738.jpg


IMG_0287_convert_20100310105704.jpg


IMG_0301_convert_20100310105810.jpg


IMG_0342_convert_20100310105347.jpg


書くことがたまってまして、第2弾。

0307に多摩美のプロダクトの卒展に
行ってきました。

模型のqualityが異常に高かった気がします。

コテコテな「the product」みたいな作品と
いうより幅広く、テキスタイルであったり、
空間を考えた椅子であったり、グラフィカル
なものとか、何か飽きずに見れた気がします。

今年は3つの卒展(造形・多摩美・ムサビ)
を見て回りましたが、やっぱりすごい努力
してるなと感じました。というのも、自分
が2年間勉強してきて、コンセプトを絞り
出すことや、模型の塗装、スケッチ、レン
ダリングなどすごい苦労して訓練しても、
満足したものができたことがありません。
才能とかもあるのかもしれないがそういう
苦労が分かるからこそ今回の展示作品の凄
みが感じられるのかな。

帰りにabc(青山ブックセンター)で本を衝
動買い。


日本文化における時間と空間日本文化における時間と空間
(2007/03)
加藤 周一

商品詳細を見る



その足でふみなりくんの新居に潜入。

おれんちより広い・・・


引っ越しお疲れさん。
また遊びに行きます。

kogoto tawagoto
  1. 2010/03/10(水) 11:50:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

0310

IMG_0062_convert_20100310105637.jpg


そういえば

行ってきました

三鷹の森ジブリ美術kaaaan。


ジブリ大好き娘のうっきんと行きました。


とりあえず、16時入場だったので吉祥寺から
歩いて行こうということになりました。

本日・・・雨。
雨男だな

吉祥寺の閑静な町並みをふらふらと歩いてい
たら、香ばしいにおいが・・・


IMG_0045_convert_20100310105509.jpg

はらドーナツ


材料に豆腐を使ってるらしい。

ヘルシー

ぼくはサトウキビflavorを食べました。


吉祥寺からジブリ美術館に行くには井の頭公園
を突っ切るみたいだ。


IMG_0049_convert_20100310105536.jpg

しかしさっきまで雨だったのに、すごい晴れたな。

IMG_0058_convert_20100310105603.jpg

到着。
トトロがお出迎え。


外観は撮影できたのだけれども、案の定、中はだ
めでした。

夢が詰まってたと言いますか、こどもが好きそう
な内装で、アニメーションとはどういうものなの
かをこどもでも分かるように、イラストや易しい
言葉で説明されていたり、作業風景などが緻密に
再現されていて、こどもに負けじとひたすらはし
ゃいでしまいました。
よく見たらこんなところに・・・みたいなことが
あり遊び心がいっぱいでした。


お土産にパズルを買いました。

休みの間に完成させるぞ!


kogoto tawagoto
  1. 2010/03/10(水) 11:09:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

0306

デザイン学 (思索のコンステレーション)デザイン学 (思索のコンステレーション)
(2009/09/18)
向井周太郎

商品詳細を見る


この退屈な長い長い春休み。

何か成し遂げるといいますか、ここは一つ分厚い本でも
読み切ってみようと、自分に試練(本を読むことは、特別
嫌いではないし、むしろ好きな部類の人間であるため、試
練と言えるのであろうか・・・)を課してみました。


厚さ3、4cm。ページ数にして461という、一冊にかなり
の情報を盛り込んだものであり、とても苦戦しましたが・・・



ついに読み終わりました!

(1ヶ月ぐらいかかったのかな。)


読み終わったのはいいのですが、あまり覚えてないという
のが実状で、明らかに普段から身を入れて本を読んでいな
いということが露呈し、自分を恥じる結果となってしまい
ましたが、


感じたこともありました。


芸術や政治、経済、文学、哲学にしても、それ自身が独立
して考えることは不可能でありすべての事柄が結びつきな
しでは語れません。私たちが暮らしている世界はそのよう
な秩序の溢れた、混沌としたネットワーク上にあり、そん
な複雑な環境の中で物事の関係性を整理することもこれか
らのデザインの役割の一つなのかなと感じました。


それに、もう一度読むべき本であることにも気がつけた。

このまま理解せずに、置いておいたらただの価値の無い4
61枚の紙になってしまうかもしれない。
もしもまた読み終えて、向井さんの仰っていることが少し
でも理解できたり、訴えかける何かを感じられれば、とて
もいい収穫であり、本当の意味でこの本自体にも価値が生
まれるのではないだろうか。それは、私にしか見えない私
と本の間にある「つながり」なのだ。

だから、今回の読破により、かすかではあるけどその「つ
ながり」が見えた気がする。


と、まぁ少しかっこつけましたが、ブログ更新で粋がって
みたり、読書で勤勉家アピールは自分なりに時間がつぶせ
るので、良しとします。


予定では3月いっぱいまでにはと思っていましたが、意外
に早く読み終わってしまい、残りの休みは何しようかと、
焦っています。
もう一冊平行して読んでいる、これ又分厚い「社会の未来」
というルドルフ・シュタイナーの本も読み終わりそうです。



kogoto tawagoto
  1. 2010/03/06(土) 09:35:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。